主婦でも借りれるキャッシング

※プロミスでは急な出費でもすぐに借りれるので安心です

専業主婦でもプロミスで借りることはできるのか

専業主婦でもプロミスでお金を借りれるのでしょうか?

 

どうしても家計が厳しい月など、主婦の方でもお金が必要になるというケースありますよね。しかし残念ながら、専業主婦の場合はプロミスではキャッシングできないことになっています。

 

総量規制という法律があります。年収の3分の1までしか借りれないという規制ですが、専業主婦の場合、年収はゼロですのでこの総量規制に引っかかってプロミスのような消費者金融では通常では借りることができないのです。

 

ただ、法の抜け道と言うか、主婦の場合は夫の収入によって借りられる制度があります。総量規制の例外の一つですが、「配偶者貸付」という制度です。これは、配偶者の同意があれば、配偶者の年収を借入時に算定基準にできるというものです。

 

仮に夫の年収が450万円で、妻がプロミスからキャッシングを行おうとした場合、夫の同意のもと婚姻関係を証明する書類と夫の所得証明書類を提出することで、年収の3分の1、つまり150万円までならキャッシングすることが可能です。

 

※主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

パート収入があれば主婦でも借入可能

 

「旦那には内緒でキャッシングしたいんですが・・・?」

 

配偶者貸付で夫の収入証明をすればキャッシング可能とはいえ、内緒で借入をしたいというケースもありますよね。専業主婦では無理なのですが、月3万円でもいいのでパートで安定した収入があるパート主婦ならば審査に通ります。そして、希望額が5万円程度であれば問題なく借りられると思います。

 

専業主婦の方が内緒で借入するとなれば、銀行カードローンをおすすめします。みずほ銀行カードローンやイオン銀行BIGカードローンといった銀行カードローンであれば、プロミスとは違い専業主婦でも借りることができます。

 

イオン銀行BIGカードローンの場合、イオンを利用している主婦の方は多いですし、もしイオン銀行に口座があれば即日キャッシングも可能となっています。

 

>> パート主婦でも借りれるプロミス