プロミスで学生ローンを組む方法

※プロミスでは急な出費でもすぐに借りれるので安心です

プロミスは学生でも安心して借りれますよ

学生ローンとはちょっとニュアンスが異なりますが、プロミスは学生でも借りれるのか?という質問であれば、答えはYesです。アルバイトなどで多少なりとも収入があれば学生でもキャッシングすることが可能です。

 

借入の条件は「年齢20歳以上69歳以下の方で、本人に安定した収入がある方」となっていますので、大学1、2年の未成年の方は無理ですが、20歳を超えていれば問題ありません。

 

学生時代は人生の中でもっとも時間がある時代であり、それゆえ学生時代にしかできないことにお金を使いたくなりますよね。友人との飲み会やカラオケといった遊びであったり、どこかに旅行するとか、留学をしたいと考える方もいるでしょう。

 

それらを余裕資金から捻出できれば一番ですが、なかなか学生時代は難しいものです。私も月5万円のアルバイト収入だけではやりたいことが多すぎていつもヒーヒー言ってました(笑)

 

ただ、アルバイトで月5万円程度でも安定して稼げているのなら、プロミスで審査を受けてみましょう。50万円借りたい!といったムリな要求(※)でなければ月5万円の収入でも審査に通る可能性はありますよ。
(※信用のない状態でいきなり高額な借入はできないんです)

 

例えば夏休みに気の合う仲間と沖縄旅行に行きたい!けどお金がない!など、どうしてもお金が必要な状況であれば、自分ならプロミスに申し込みます。昔何かのコマーシャルでもありましたが、思い出は「プライスレス」なんです。30代が近づくにつれ、この「プライスレス」の意味がようやくわかるようになってきました。

 

親にバレたくない場合のプロミス利用方法

 

学生のキャッシングの場合は特に親バレが気になりますよね。日本では「借金はするなよ」と小さな頃から教えられている場合が多いので、どうしてもキャッシングに対するイメージが悪いです。つまり、親に知られるかどうかが一番気になるところです。

 

ただ、結論から言えば、返済に遅れない限り親バレすることはそうありません。他にも注意すべきことを書いておきますが、一番重要なのは返済に遅れないことなので、そこだけは十分に注意してください。

 

  • 契約時の連絡先を自分の携帯番号にする
  • 審査時に「親にバレないようにしてほしい」とオペレーターに伝える
  • カードや契約書類を、郵送ではなく自動契約機や店頭で受け取る
  • 利用時はプロミス提携のATMで引き出す

 

>> 学生でも借りれるプロミスの詳細